スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

畑のこと その32 生育状況報告



冬のこの時期、雑草も大して生えないし、野菜も大きく変化はしない。
じっくりと、着々と時間をかけて育っている。
コールラビはそろそろ収穫できそう。
けど、ブロッコリーとカリフラワーはまだまだ先。



玉ねぎの収穫は5月くらい。
苗を植えてから半年以上かかる。



ネギは収穫真っ最中。
これも苗を植えてから半年以上かかった。
カブは収穫が早くていいね。
それでも3ヶ月くらいはかかるけど。
白菜とキャベツはいつ食べられるかしら。



野菜作りは気の長い話だ。
けど、この感覚が当たり前でいたい。
最近はのんびり生きているけど世の中は忙しなく動いている。
まだ完全に抜け出せてはいないけどね。



 

畑のこと その31 生育状況報告



12月もそろそろ終わり。
随分と寒くなってきた。
ということは2015年もそろそろ終わりということでどこかそわそわしてくる。
来年は計画的に野菜を育て、収穫できるようにしよう。
今収穫できるのはネギと間引きのカブと大根くらいしかない。



スーパーで買ってきたニンニクは長いこと沈黙していた。
植える時期が遅かったかと思うもニョキニョキと発芽。
素晴らしい。



えんどう豆だっけ?も葉を広げ育ち始めている。
そういえば苗床で育てたスナップエンドウは半分くらいダメにしてしまった。
反省。



最近の畑の作業といえば落ち葉集め。
道路脇にたまった落ち葉を拾って一箇所に集める。
上に乗ってフミフミして集めてフミフミ。
ゴミ袋で何杯分集めただろう。
これで来年の堆肥を賄おうとするならきっと足りないね。
隣の雑草は少しずつ土っぽくなってきた。



 

畑のこと その30 ベランダ畑報告


畑は所沢の北の北で借りている。
出来ればもっと近いほうがいいなと思うけど贅沢な話。
いや、実は我が家には畑があるそうな。
自宅の裏が畑になっていて近所の人たちがみんなで使っている。
その一区画が我が家の畑で使ってもいいらしい。
ちゃんと把握はしていないけど数坪の話。
苗床にでもしようかしら。
ご近所さんと交流出来るのも良い機会だ。
今回はベランダ畑の話。



ベランダというか部屋の中のネギ。
芽が出てから弱々しかったけど力強く育ってきた。
いまいち育て方のベストが分かっていないんだけどね。
次はもっと種から育てて畑いっぱいのネギを作りたい。
売るほどに。



こちらはキャベツ。
何となく順調に育ってきた。
定植はいつくらいにすればいいのかしら。
時期的に間違っているような気もする。
まあのんびりといこう。



 

畑のこと その29 生育状況報告とちょっと収穫



大根がモリモリ育っている。
こんなことならもっと沢山種を蒔けばよかったと後悔。
実際、最初は随分と難儀はしたけどね。
育ち始めてからは順調だった。



いくつか苗をもらったコールラビ。
どこか怪しげで不思議な野菜だ。
早く食べてみたい。



カブも順調。
白い部分がしっかり育ってきた。



ラディッシュの収穫はひとまずこれで終わり。
第二陣もちゃんと育ちそうな感じ。
ネギはもう少し白い部分が伸びるのかしら。



最近は雑草も大して生えてこない。
やることといえば耕したり整地したり落ち葉を集めたり。
穏やかに冬へ向けて時間が流れていく。



 

畑のこと その28 落ち葉を集めて堆肥作り



ちょっとずつ収穫と間引き。
かなり太くなっていたネギを一本抜いてみた。
それほど白い部分が育っていないのでまだ早いのかしら。
美味しく頂けたので良しとしよう。
ネギは苗を買って植えたので苦労はなかったのだけど初収穫なので嬉しい。
自宅で育てている苗は微妙なので畑に植えられるかは謎である。
ちゃんと調べたほうが良さそうだ。



畑をしてての大きな問題はいくつかある。
一つは水。
今は雨水を集めて使っているので運びこんではいない。
けど、今後畑が広がってくるとおそらく足りなくなってくる。
新しい畑が利用できるようになったらどうしましょ。
軽トラが俄然ほしくなるがそんな資金はなし。
まあ、おいおい考えよう。
もう一つは肥料。
農薬と化学肥料は使わないので試行錯誤しなければいけない。
今は落ち葉堆肥がまだあるけど来年への備えが必要。
雑草は集めてあるけど、どのくらい使えるのかは未知数。



所沢周辺の伝統的な農法と言えば雑木林の落ち葉堆肥。
この時期に積極的に集めて堆肥づくりをしておかなければいけない。
そんなわけで落ち葉集め開始。
どっさりと積むには時間がかかりそう。